楽天アフィリエイトのクッキー30日から24時間へ変更!?

目安時間:約 5分

クッキー

楽天アフィリエイトを行う上で大きなメリットとなっている「クッキー」ですが、現在は商品リンクを踏んでから30日間有効なので比較的報酬が得られやすい特徴がありました。

しかし!

先日の2018年7月17日に開催された楽天EXPO2018にてクッキー30日間から24時間への変更と料率の改定が検討されていると発表がありました!!

公式HPを確認したところ、まだ発表はされておりませんでしたので時期は未定ですが、EXPOという公の場で発表したからにはほぼ間違いなさそうですね(^_^;)

ガビーン_| ̄|○

正直クッキー24時間になってしまうと楽天アフィリエイトを行う旨味が全くなくなってしまい、同業他社であるAmazonアソシエイツのほうが絶対的な利用者数や商品価格が魅力的ですので、かなりのアフィリエイターが流れてしまうのは避けられません。

クッキーの変更に伴い基本料率が1%から2〜8%に改定する予定と同時に発表がありましたが、Amazonとの差別化があまりありません。

アフィリエイターはAmazonに流れてしまうと益々楽天市場の売上減少することは必須ですので、何かしらの差別化は図ってくると思いますので期待しましょう(-ω☆)キラリ

楽天が本気のテコ入れか!?

クッキーが30日間から24時間に変更することはアフィリエイターにとって間違いなく痛手になります。

これは私の実話になり既に楽天アフィリエイトをされている方のほぼ全員が体験していることですが、商品リンクを踏んだ人が次の休日に商品リンクとは全く関係ない大きな金額の高級家具を購入してくれるだけで、アフィリエイト報酬になるんですもの。

そりゃビジネスとして美味しいですって。

こんな僥倖も楽天さんからみれば本来の売上に直結しない報酬は減らそうとする企業の体制も良くわかります。

ここ最近の楽天の株価も苦しいですし、経営に関してテコ入れ入るかな−と思っていたら本当にザックリテコ入れて来ましたね(^_^;)
株価を普段から見ている人は、ここ最近の楽天の異常さは嫌でも感じましたからね・・・

ちなみに7月17日の楽天株価は800円でしたが、18日は815円と2018年の5月以来800円の壁を超えることができました。

ピンチはチャンス

話がだいぶ逸れてしまいましたが、クッキー期間の改定はアフィリエイターにとって間違いなくデメリットでしかありません。

そのためこのままでは楽天アフィリエイターの数が減り、楽天市場全体の売上も下がってくるでしょう。

ですが、こういった変革の瞬間こそチャンスが転がっているのです!

もう少し具体的にお話しますと、

・アフィリエイターが減る⇒ライバルが減る!

・料率が上がる⇒効率良く稼げる!

・楽天市場として売上対策を講じる可能性がある⇒新たなシステムを活用できる!

特に注目していただきたいのが、最後の項目の新たなシステムを活用できる可能性があるという点です。

楽天という巨大企業が新たなシステムを構築するためには莫大な金額がかかります。
莫大な金額をかけて作った新たなシステムは、今までのノウハウを注ぎ作成しており改良を重ねて作られます。
勿論その改良が楽天のためのものであるのか、アフィリエイターのためのものであるのかはわかりませんが、最終的には楽天市場を利用してくれる顧客のためのものになるのが一般的です。
万が一新しいシステムが導入されない場合でも、楽天クッキーが変更してからの報酬の発生具合や今までは起こり得なかった出来事が出て来る可能性が高く、それらの情報は非常に価値が高いです。

だってまだ誰も経験したことが無い事ですから。

この世の中でまだ誰も経験したことが無いことを経験したことある人っていますか?

居ないですよね?

人間ってスゴイ生き物で想像しうる殆どのことをやってのけてしまいます。

その情報を欲しい人(とても心配している、不安に思っている人など)にとっては非常に価値が高く、その経験は必ず役に立ちます。

今回の楽天の改悪と言われていますが、チャンスは必ずどこかにあるハズです。

私も今後楽天アフィリエイトが大きく変わっていく中で、気付いたこと、感じた事などあればドンドン発信していきますので、皆さんも些細なことでも良いので教えてくださいね!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

副業サラリーマン:たけ志

脱サラ移住猟師:たけ志

未就学児3人を抱えたまま東証1部上場企業を退職し転職先はまさかの猟師!!しかも全く土地勘の無い四国へ移住しました!

詳しいプロフィール

最近の投稿
カテゴリー
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。